ホーム  >  カテゴリ  >  不動産とお金の診断

「不動産とお金の診断」の記事一覧(1件)

不動産とお金の診断
カテゴリ:不動産とお金の診断

不動産とお金について診断(シュミレーション)できます!判断材料の一つとして、お気軽にご相談ください。


相続対策を考えたい

相続(税)のあらましを知りたい

1. 相続人や相続税の計算法について知りたい
2. 相続税、どれくらいかかるものか知りたい
3. 両親はまだ健在。二次相続まで考慮したら、最初の相続の時に配偶者が何%相続するのがいちばん有利か?

不動産活用で納税資金を確保したい
1.「アパート建築」で納税資金を確保する
2.「古アパート改装」で納税資金を確保する
3.「土地売却」で納税資金を確保する
4.「マイホーム売却」で納税資金を確保する

不動産活用による基本的な納税の仕組みや、上記以外の不動産活用法とも総合比較をしたい
1.「アパート建築」による節税の仕組み

2.「収益物件購入」による節税の仕組み
3. 田舎から都心へ「土地買い換え」による節税の仕組み
4. 土地活用別の、収益効果と節税効果を同時に比較  ※ 何もしない / 駐車場 / テナント / 定期借地 / アパート
5. 古アパート再生による、収益効果と節税効果を同時に比較  ※ 現状のまま / リフォーム / 建て替え

生命保険活用による節税の仕組みや、納税資金対策を知りたい
1. 子への生前贈与と生命保険を活用した相続対策について
2. 本人(被相続人)が生前に生命保険に加入する
3. 本人(被相続人)が生前に個人年金に加入する
4. 子への生前贈与と生命保険による「一次相続対策」
5. 子への生前贈与と生命保険による「二次相続対策」

生前贈与による贈与税の税額や、贈与法別の相続効果を知りたい
1. 毎年コツコツと贈与する場合の贈与税額は?
2. 一度にまとめて贈与する場合の贈与税額は?
3. 「何もせずに相続」と「生前贈与する場合」、どちらが有利?

相続対策に加え、所得分散対策についても検討したい
1. アパート所有、「個人」と「法人」どちらがお得?
2. アパート建物の名義によって、相続効果と所得分散効果はどう変わる?




固定資産税対策を考えたい
1. 土地は何年で消えてなくなる?
2. 賃貸マンション建築による、土地固定資産税の軽減効果は?




手持ちの不動産を活性化したい

古アパートを再生したい

1. リフォームするとどれくらい収益が上がる?
2. リフォームするなら、いくらまで?
3. 現状のまま・リフォーム・建て替え…最も効果的なのは?

空いている土地にアパートを建築したい
1. 毎月の手取りはいくらになる?
2. 家賃は最低いくらにすれば収支が合う?
3. 建築費はいくらまでに抑えないといけない?
4. ふたつのプランを同時に比較すると?
5. アパート建築による「相続税」の減税効果は?
6. アパート建築による「固定資産税」の減税効果は?
7. より詳細な「事業収支計画書」を作成したい

いろいろな活用法を比較したい
1. それぞれどうなる?事業収支&相続対策効果 ※駐車場 / 定期借地 / テナント / アパート / 何もしない …

手持ちの土地を売却したい
1. 土地を売却する時の税金について知りたい
2. 土地売却…最終手取りはいくらになる?
3. どっちがお得?…「今すぐ」or「値上がり待ちで数年後」
4. 事業用の土地を買い換える場合の税金の特例は?

あらたに収益物件を購入したい
1. 不動産購入の前に、そもそも毎月いくら手取りがあればマネー目標を達成できるか知りたい
2. 購入後の収支は?(ずっと保有する場合)
3. 購入後の収支は?(将来、転売する場合)
4. 目標達成のための収益価格は?DCF法とは?
5. より本格的な投資分析をしてみたい




マイホームの購入・建て替え・売却を検討したい

マイホームを建て替えたい、購入したい

1. 無理のない借入限度額は?(支払い可能額より)
2. 税込み年収からみた、理論上の借入限度額は?
3. 【元利均等】○○万円借りたら、毎月の返済額は?
4. 【元金均等】○○万円借りたら、毎月の返済額は?
5. 変動?それとも固定金利?比較してみると…

賃貸併用住宅でローン負担を減らしたい
1. 専用住宅とのローン負担額を比較すると?
2. 毎月の現金収支(またはローン負担額)は?
3. 毎月のローンを目標内に抑えるための設定家賃は? →【賃貸経営 → 3)-5】賃貸経営、家賃はどれくらいにする?
4. 毎月のローンを目標内に抑えるための建築費は?

いま絶好のチャンス!過去最大の住宅ローン減税
1. あなたはいくら還ってくる?住宅ローン減税
2. 上記減税額を繰上げ返済していくと、さらに大きな効果が! 

マイホームを売却したい
1. どっちがお得?今すぐ売却 or しばらく貸してから?
2. マイホーム売却で利益が出たら?
3. マイホーム売却で損失が発生したら?
4. マイホームを買い換えたら?




不動産活用の前に明確なマネー目標を立ててみたい

マネー目標を立てる

1. 目標達成には、毎月いくらずつ積み立てが必要か?
2. 何歳になった時に目標を達成できるか?
3. 豊かなセカンドライフのために必要な準備は?

簡単マネー電卓

1. 【元利合計額】最初の元本は最終的にいくらに?
2. 【必要元本】最初に必要となる元本はいくら?
3. 【元本投資期間】目標達成に要する元本投資期間は?
4. 【投資利率】目標達成に必要な利率は?
5. 【毎月積立額】目標達成に必要な毎月の積立額は?
6. 【積立金合計額】毎月積み立てると最後はいくらに?
7. 【必要積立期間】目標達成に必要な積立期間は?




不動産の税金について知りたい

不動産を取得した時

1. 印紙税
2. 不動産取得税
3. 登録免許税(所有権移転)
4. 登録免許税(所有権保存)
5. 登録免許税(抵当権設定)
6. 住宅ローン減税 ← 税金が還ってくる!

不動産を保有している時
1. 固定資産税 / 都市計画税

不動産を売却した時
1. 土地の譲渡益にかかる税金
2. 事業用の不動産を買い換えた場合の課税の特例
3. マイホーム売却で利益が出た時の課税の特例
4. マイホーム売却で損失が発生した時の課税の特例
5. マイホームを買い換えた時の課税の特例




ローンについて知りたい
1. 【借入限度額①】支払い可能額からみた、ローンの借入限度額は?
2. 【借入限度額②】税込み年収からみた、ローンの借入限度額は?
3. 【元利均等返済】 総返済額は?○年後の残債は? 変動金利を一本の金利に換算すると…など
4. 【元金均等返済】 総返済額は?○年後の残債は? 変動金利を一本の金利に換算すると…など
5. 【繰上返済・期間短縮型】毎月の返済額は変えずに、繰上返済のたびに返済期間を短縮していく方法です。下記の「返済額軽減型」よりも利息軽減効果が大きくなります。
6. 【繰上返済・返済額軽減型】繰上返済のたびに毎月の返済額が減少していく方法で返済期間は当初のままです。毎月の返済額が苦しい場合に使います。



上記内容に限らず、どんなことでもお気軽にご相談ください。
ケイン指たて




ページトップへ