ホーム  >  カテゴリ  >  任意売却

「任意売却」の記事一覧(1件)

任意売却
カテゴリ:任意売却

あなたの大切な財産を競売からまもるために…


悩んでいても始まりません!  解決は時間との闘いです!

住宅ローン、事業用ローン、租税等の滞納、差押登記は
危険信号です。



人それぞれの理由があります。このまま「競売」にかかってしまうとあきらめないで下さい。
悩んでいても始まりません。まだ選択の余地が残されていることをあなたはご存知ですか?
センチュリー21ナリカワは、差し迫る時間のなか「任意売却」など、
あらゆる手段を用いて問題解決をめざします。

※任意売却とは所有者本人の意思に基づき、適性価による不動産売却を行うことで、
債権者主導の競売を回避する方法です。



ご近所に事情を知られず売却することができ、事案の内容によっては
引越し費用等の生活再建資金が得られることがあります。



私たちは任意売却ありきの営業は致しません。
あくまでも任意売却は手段の一つであり、任意売却が本当に必要であるのか、
相談者に寄り添い、あらゆる観点から検討させていただきます。

売却せずに競売を止められるケースもありますし、
競売(強制換価)の結果を待つしかない、ある意味それがベストの事案もあります。



■競売の流れ


①競売開始決定・差押
有担保ローンの一定期間滞納により、裁判所にて抵当権者による競売申立が行われます。


②現況調査・評価書の作成
裁判所執行官による立ち入り調査、それに基づく評価書を不動産鑑定士が作成します。


③物件証明書・最低売却価格決定
現況報告書と評価書の内容に基づき最低売却価格(相場の半数以下のケースも多い)が決まります。


④公告
裁判所で閲覧でき、新聞やネット上でも周知されることになります。
資料ではお名前や内部写真が公開されます。


⑤入札・開札・売却許可決定
買受人に安値で落札される可能性が高く、その分、残債も多く残ることになります。


⑥明渡し
引越代は自費。居座ると引渡命令・強制執行の対象になります。



■任意売却の流れ


①ご相談・面談
現在の生活・返済状況をお聞かせいただき、不動産の査定を行ったのち、
お客様のご意向を踏まえたうえで媒介契約を締結します。


②抵当権者に接触・交渉
弊社専門スタッフが任意売却の理解と合意を得るため、債権者等との交渉を始めます。


③売却活動
公告やITを活用した通常の売却活動を開始します。
時間が切迫しているケースでは買取りにて対応します。


④抵当権者の応諾取得
買主様が現れると、抵当権抹消・差押解除への具体的且つ迅速な交渉に入ります。


⑤不動産売買契約
引越し時期や今後の生活を見据えた形で進んでいきます。


⑥決済・競売取下
売買代金から諸費用を控除した残額を抵当権者に支払い、競売事件を取下げます。



信頼のブランド センチュリー21ナリカワ
3つの安心


安心① プライバシー


プライバシーに配慮した相談ルームにてお話をお伺いします。一般顧客の目に触れない専用フロアを設けております。完全自社ビルなので外に情報がもれることがありません。キッズスペースもありますのでお子様連れのお客様でも安心です。




安心② お客様の持ち出し費用の負担は一切ありません。


抵当権者が得るべき売買代金から、お客さまの諸費用分を譲歩するように、弊社任意売却専門スタッフが責任を持って交渉いたします。今後の生活再生資金である引越費用は認められないケースがあるもの事実ですが、最善を尽くして交渉します。


安心③ 売却後のフォローも万全


引越先の調整確保は弊社賃貸専門スタッフが対応、残額の問題に関しては弊社提携の弁護士・司法書士が親身になって対応させていただきます。本当に大事なことはお客様のよき生活の再生であり、任意売却はあくまでも通過点であると私たちは考えています。

ページの上部へ